新年度に向けて、新しい名刺入れをご検討の方へ

 

春に向けて、新社会人として新たな門出を迎える方。転職や異動を経て新天地での生活を迎える方。

新年度の新しい環境に向けて準備を始める時期だと思います。

そんな時期に併せて、Munekawaでは7色のカラーから選べる名刺入れのキャンペーンをご用意いたしました。

 

職業のイメージに合わせて選んで欲しい、7つのカラーと機能性。

 

名刺入れ、と一口に言っても種類は様々。職業によってしっくりくるカラーや、必要な名刺の枚数も違うもの。ご自分のイメージや理想とする使い心地と近い物をお選び頂きたいと思います。

キャンペーンの対象商品となるのは「名刺入れ Alert」「名刺入れ Through」の2タイプの名刺入れ。

それぞれ、ブラック・ダークブラウン・ブルー・グリーン・グレージュ・レッド・オレンジの7色をご用意しています。

 

名刺入れ Alert

 

名刺入れ Alertは約30枚程の名刺を収納可能な名刺入れ。独立した4つのポケットを持っており、名刺入れとしてだけではなく定期券やクレジットカードなどを入れてカードケースとして併用する事もできます。

名刺入れAlertには、内革にベルギー産の牛革の生成りの革を使用したタイプと、外革と内革を同色のイタリア産の牛革で製作したタイプの2タイプがございます。どちらも植物タンニンなめしで仕上げた牛革を使用しており、どちらも特有の経年変化を楽しんで頂けます。

 

名刺入れ Through

 

「名刺入れ Through」はメインポケットに50枚程名刺を入れる事ができる名刺入れ。名刺を沢山入れられるだけではなく、名刺をサッと取り出しやすい構造を持ち「名刺交換」の場に特化した機能性と実用性を追求したアイテム。名刺交換の機会が多い方にオススメしたい一品です。

 

ずっと大切に使ってもらいたい名入れ刻印

 

 

節目となる新年度に相応しいアイテムになるように、「名刺入れAlert」「名刺入れThrough」の2商品を対象として期間限定で名入れ刻印を無料で承ります。ご自身で名刺入れを新調の際、門出をお祝いする贈り物をする際に是非ご利用ください。

「7colors」特設ページに2タイプ7色の名刺入れとそれぞれどんな職業やライフスタイルの方にオススメか、イメージを膨らませて詳しくまとめました。そちらもご覧ください。

仕事の場において、多くの時間を共にする名刺入れ。
愛着を持っていつまでも使ってもらえるような物をお選び頂きたいと思います。

 

 

キャンペーン詳細につきましては、キャンペーン特設ページに記載しております。

他にはない、独自の仕様を追求した長財布

 

 

まだまだ寒い日が続きますが、立春を過ぎ、暦の上ではもう春です。

少しずつ新生活や新しい節目に向けて準備を進め始めるこの時期。ご自身用に、プレゼントに財布や名刺入れなどの革製品をご検討の方も多くなっているように感じます。

そんな時期に合わせて、Munekawaの製作アトリエでは「封筒型長財布Encase」の製作をしていました。

 

曲線や直線、様々なパーツが生み出すスマートで柔らかい印象

 
封筒をイメージしたデザインの長財布。金具を使用しないで製作する事で生まれる、どこか「和」の雰囲気を思わせるスマートで凛とした佇まいが印象的です。

Encaseの上品なデザインは直線や曲線など様々な形の革パーツを組み合わせる事で実現しています。

その分、様々な工程の中で、使用する形状に合わせた技術を要求される為、すべての工程において正確で丁寧な作業が必要です。

 


 

 
革の縁を熱したコテを使って線を引いていく作業を「捻(ねん)を入れる」と言います。縁取りをする事でアイテムにより立体的で引き締まった印象を与えてくれる、Munekawaでは大切にしている工程のひとつです。

捻入れも縫製も、様々な革パーツの形状に合わせて一つ一つ丁寧に行っていきます。こうした作業の一つ一つが完成品の印象を大きく左右します。

 


 

 

1枚の革から切り出されて作られるパーツは縫製と専用の糊を使った糊付けによって組み上げられます。その際に必要なのが「荒らし」と呼ばれる工程です。

接着面がツルツルの状態だと糊の効きが悪くなってしまいます。より強固に糊付けをするために接着面を削ってザラザラの状態にすることで、より丈夫に接着する事ができます。

「荒らし」の工程も手作業でひとつひとつ均一に削り出していきます。こうした一つ一つの作業が綺麗で正確な仕事を可能にし、全ての製品を均一に近い形で、仕上げていくことにつながります。

 

 
財布は機能面での使いやすさが大切なのはもちろんですが、ディテールへの配慮や丁寧で正確な作業が生み出すアイテムの佇まいも同じくらい大切なものだと思います。「使いやすい」というだけでなく手に持った時、気分がパッと華やかになるような上質さを持つアイテムになるよう製作しました。

春はお財布を新調するのに縁起の良い季節とされています。毎日使う物を新しくする事で気分を一新して、春を迎えてみませんか?
 
 

薄さと機能性に富んだ2つのカードケースのエンボスレザーバージョン

 

昨年に新アイテムとして登場したカードケースTuckカードケースSlice。薄くてコンパクトでありながら、機能性に富んだ使い心地からご好評いただいているカードケースです。最近、そのTuckとSliceのエンボスレザータイプが登場しました。

 

エンボスレザーはクロム鞣し(なめし)と呼ばれる現在では最も主流な製法で作られる革を使用しています。顔料による染色と型押し加工によって作られるシボ感の強い表面は傷や汚れが目立ちにくく、経年変化による色の変化も起こりにくい、という特長があります。

ひんぱんな革のお手入れも必要ありませんので、気軽にレザーグッズを使いたい方や、プレゼントやお祝いの記念品にもおすすめです。

 

薄さとコンパクトさで自由な使い方を可能にしたカードケースSlice

 

カードケースSliceは厚さを2ミリにまで抑えた、薄くて小さいカードケース。余分な装飾のないシンプルなデザインと、ミニマルな機能性が魅力のアイテムです。必要なカードや名刺などを入れて、そのままポケットに入れるもよし。ケースごと財布に入れてスペアのカードホルダーとして使うもよし。

コンパクトなサイズ感である事に加えて、傷や汚れが目立ちにくいエンボスレザーだからこそ、毎日気兼ねなく持ち歩いて使えるカードケースです。

 

使うほどに「小ささ」と「便利さ」を実感するカードケース「Tuck」

 

カードケースTuckは、メインのカードポケットに加え、正面のサブポケット、背面ポケットの3つのポケットを持つカードケース。

名刺入れとして。パスケースとして。クレジットカードの支払いがメインの方は小さな財布として。使う人のライフスタイルによって様々な使い方が出来るのがTuckの魅力です。

エンボスレザーの傷や汚れに強い性質は、毎日持ち歩き、ひんぱんにカードを出し入れして使うカードケースというアイテムに適した素材です。

 

 

 

オンラインショップの商品ページもオープンしました。

 

汚れが目立ちにくく、発色の良さが特徴のエンボスレザー。毎日持つものが経年変化していく良さも、変わらないままでいる良さも、革という素材が持つ奥深さだと思います。

Munekawaのホームページでもご注文いただけるようになりました。お好みのタイプをお選び頂き、レザーアイテムを楽しんでいただきたいと思います。
 
 

Munekawa直営店のディスプレイを変更しました。

 

 

2月に入りました。もうすぐバレンタインデーですね。

大切な方へのプレゼントをお探しの方もおられるかと思います。先日ご紹介したMunekawaのバレンタイン限定アイテム「レザーブレスレット」の販売が直営店、催事会場にて始まりました。

キャンペーンアイテムの販売に併せて、直営店の店内もディスプレイを変更いたしました。

 

 


 

 
プレゼントを選ぶ時間そのものを素敵な時間にしてもらいたい。

そんな空間になるよう、スタッフがディスプレイの考案・制作を行いました。

バレンタイン限定レザーブレスレットの他にも、プレゼントにオススメのアイテムをご用意してお待ちしております。

 

 

大丸札幌店、大丸神戸店でのMunekawa POP UP SHOPも開催中です。こちらでもレザーブレスレットをご用意しております。お近くの方は是非ご来場ください。

 

 

For Valentine’s day gift

 

It’s almost Valentine’s day. We’ve made a limited item you can send to your special partner with chocolate, and what you can enjoy with your partner. Valentine’s limited promotion from Munekawa: leather bracelet.

 

Sharing happiness with your partner, with matching items

 

The two soft colors; black and brown can be matching gifts for him or her and since it’s an undertone, you can enjoy with various types of fashion.

The length is 45.5cm, a bit long for a bracelet but this is why it fits with both men and women. For women with a thin wrist, you can enjoy another different impression by turning up the excess like a ribbon.

 

Details of Munekawa

 

For the dark brown we used a gold buckle and for the black, we used a silver one. We adjusted the leather not to be heavy but luxurious and refined.

It’s our first accessory in Munekawa, you can find it at our retail store, Daimaru department store in Sapporo city and Kobe city.

If you’re looking for a special gift, come see our items and enjoy your day.

 

Informations about Daimaru department store in Sapporo and Kobe:

Munekawa have started a pop-up store event in the two department stores.

If you come nearby, please feel free to visit. Thank you.

 

Sapporo Daimaru department store (30th Jan. 2019 – 14th Feb. 2019)

https://www.daimaru.co.jp.e.md.hp.transer.com/sapporo/

Kobe Daimaru department store  (30th Jan. 2019 – 26th Feb. 2019)

https://www.daimaru.co.jp.e.md.hp.transer.com/kobe/

..

ページトップへ