封筒型長財布 Encaseの製作

事務作業をしながらふと窓を見ると、大阪も少し雪が降っていました。

外は凍る様な寒さで、お客様がご来店されると、ひんやりとした空気も舞い込んできます。

お店は暖房を入れてお待ちしておりますので、温まりながらゆっくりとご覧ください。


さてアトリエでは【封筒型長財布 Encase】を製作しておりました。

封筒型長財布製作風景
いい写真が撮れました。


製作風景も紹介します。

封筒型長財布製作風景
こちらは財布の中に入れる芯材です。
強度を持たせ、型崩れを防ぎます。

 

封筒型長財布製作風景
一つ一つ丁寧に糊を塗り、ローラーで圧着していきます。

 

封筒型長財布製作風景
折り曲げる箇所は残して全面に貼りました。

 

次にカード段を作っていきます。

封筒型長財布製作風景封筒型長財布製作風景

封筒型長財布製作風景

 

糊を貼り合わせる箇所を手作業で削っているところです。

封筒型長財布

封筒型長財布

均一の幅で削り出します。

 

現在アトリエでは3人体制で作業を進めています。

次の工程の担当者に早く渡せる様に、お互いの作業スピードを確認しながら、丁寧に進めています。

封筒型長財布

 

形になってきました。

z封筒型長財布

封筒型長財布

 

封筒型長財布

 

オレンジ・グリーン・ブルー

封筒型長財布

 

ブラック・ダークブラウンの5色展開です。

封筒型長財布

 

Munekawaの長財布の中でも人気のEncase。

今月末から始まる、銀座松屋、京都大丸のイベントでもお持ちします。

大阪よりも気温が寒そうですが、久しぶりの東京と京都、楽しみにしています。

封筒型長財布