贅沢な革使いと発色の美しさが自慢。ラウンドウォレット制作中です。

昨日は定休日につきお休みをいただいておりましたMunekawa。しっかりリフレッシュして、本日は直営店元気に営業しております。

大国町の工房では現在、「ラウンドウォレット」の追加制作が進行中です。

ラウンドウォレット「Border」(画像をクリックすると商品ページに遷移します)

イタリア産タンニンなめし牛革を贅沢に使用した、カラーの発色の美しさが自慢の、革の魅力が存分に味わえる商品です。

ラウンドウォレットはパーツが多く、ひとつの商品を作るのに時間がかかります。その為、お待たせをしており申し訳ございません。制作スタッフが只今数人体制で制作を進めております。

 

以前ご購入頂いたお客様にご協力頂き、経年変化の具合を撮影させて頂きました。お色はブルーです。鮮やかな印象のブルーが革のエイジングにより、より深く味わいのあるブルーに変化しており、革の艶も増しているのがお分かりになるかと思います。

現在制作を進めているのは品薄となっているレッド、ブルー、グレージュの3色です。

5月25日(金)に完成の予定でございますので、週末には直営店でご覧頂けるかと思います。その他ブラック、グリーン、ダークブラウンは現在も直営店、Munekawaオンラインショップ共に在庫がございますので、ご興味ございます方は一度お運び頂ければ幸いでございます。