ベルトの調整について

いつもブログをご覧くださりありがとうございます。

先日、MunekawaのWebショップで「レザーベルト Brass」をご注文頂きました。

 

Munekawaのベルトはサイズ調整が可能なタイプでございます。店頭にてご購入を頂きました場合、ご希望の方にはスタッフがサイズ調整の対応をさせて頂いておりますが、Webショップでご購入頂いたお客様にはベルト調整用の器具「ポンチ」を無料でお付けしております。

 

日常的に革製品をご使用頂いているお客様でもご自分で革の加工、調整を頻繁に行われている方は少ないかと思います。

 

初めての方の中には「難しそう」「自分にはできないかも」と思われるお客様もおられるかと思いますので、ポンチと一緒にベルト調整ガイドの用紙もお付けしております。

このように、サイズ調整の際にご使用いただける目盛りと加工方法を記載させて頂いております。ネジを外したらご自身に合うサイズにベルトをカットし、穴を3か所開けます。その後はバックルとループを戻し、ネジを止めて完成です。

 

ベルトをインターネットで注文するには現物の確認が出来ないので、何かとご不便・ご不安を感じる事も多いかと思います。Munekawaではご注文を頂く際、できるだけそのようなご不安な思いをお掛けしないよう努めております。

ご購入後にどうしてもご自身でのカットが難しく感じられた方は、お気軽にご連絡いただければと思います。

こちらにてサイズ調整させて頂きます。

 

直営店やイベント会場ではMunekawaのスタッフがサイズ調整をさせていただいておりますので、ご自身に合ったサイズのベルトをお探しの方はお申しつけください。