日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

2020.09.08 |  商品のこと  |  革小物

絶妙のサイズ感を突き詰める理由


3つのカードポケットを持ち、パスケースをはじめ名刺入れにもおすすめのカードケース Tuck
 
 
その手のひらに収まるサイズ感と、シャツのポケットにも収まる薄さは、手に取っていただくとよりはっきり感じていただけると思います。
 
 
 

 
 
 
構造上、革のパーツが重なり合う部分が多いアイテムでもあるTuck。
 
 
そのため、各革のパーツの厚みを緻密に調整しています。
 
 
 

 
 
 
厚みが大きすぎると、かさ張ってしまいますし、薄すぎると強度が落ちてしまいます。
 
 
手に持った時の印象も、革の厚みが数ミリ、コンマ数ミリ違うだけでも大きく異なります。
 
 
 

 
 
 
また、縫製の位置が少しでもずれてしまうと、カードが出しにくかったり、逆にすぐに抜け落ちてしまったり、という事になります。
 
 
これではカードケースとしての役割を果たせません。コンパクトなサイズ感だからこそ、縫製のわずかな位置決めも新調に行っています。
 
 
 

 
 
 
革ですので、沢山入れすぎてしまうと、その量に合わせて革が馴染んでしまいます。
 
 
普段よく使用するカードを厳選して、適量を持ち歩くようにお使いいただくのがおすすめです。
 
 
こうした使い方を実践することで、不要なカードを整理する習慣が付いたり、どこに何が入っているかを把握できるようになって、普段の生活がシンプルでスムーズになった、と感想をいただく事もあります。
 
 
 

 
 
 
手に持った時の馴染みの良さをと、長くお使いいただける十分な強度、カードケースとしての機能を保つ事で、「持っている事が当たり前」というくらいにライフスタイルに馴染み、長く愛着を持ってお使いいただけるのではないかと思います。
 
 
 
カードケース Tuck
https://www.munekawa.jp/product?colorme_item=132460643

ページトップへ