革製品ムネカワMunekawa

  • カート

革のお手入れ 2017.11.24 |  革について  |  ケア用品

本日は革製品のお手入れのお話です。

 

すっかり寒くなり、冬も本番となってまいりました。
この季節は空気の乾燥により手荒れや指先の乾燥が激しくなってきますね。

革製品もお使いいただくうちに油分が抜けて乾燥していきます。
定期的に油分を入れて保湿をしてあげると、状態も良くなり、長くお使いいただけます。

 

munekawaでは革のお手入れに最適なレザーケアクリームとレザーケアクロスをご用意しております。

 

レザーケア用品

 

スタッフが使用している財布も乾燥してきましたのでメンテナンスをしました。

難しいと思われがちな革のお手入れも行っていただきやすい、ジェルクリームタイプです。
塗っていただくだけで、上質な手触りと輝きをもたらします。
 

レザーケアクリーム

 

 

少量を手に取り、指の腹で優しく革全体に馴染ませて塗り込んでください。
その後、クロスで磨きながら、余分なクリームを拭き取ります。

 

革のお手入れ

 

 

 

 

小銭入れundo(http://www.munekawa.jp/?pid=92128763)

のメンテナンス前です。

 

薄型小銭入れ

 

 

下は小銭入れundoのメンテナンス後です。
乾燥した部分がなくなり、艶と光沢が出てしっとりとした感触になりました。

 

薄型小銭入れの

 

 

 

封筒型長財布Encase(https://munekawa.jp/product?colorme_item=71683399

のメンテナンス前です。

封筒型長財布

 

 

下は封筒型長財布Encaseのメンテナンス後です。
こちらも油分が入る事で革が生き返り、艶が出てきました。

 

封筒型長財布のメンテナンス後

革財布はもちろん、革製品全般にお使いいただけますので、

革製品とセットでケア用品も一緒にお使いいただくことをお勧めしております。

 

munekawaの直営店やイベント売りでは、以前にお求めいただきましたアイテムを無料でお手入れしております。

お気軽にお声がけください。

 

Munekawaオリジナルレザーケアクリームの商品ページはこちら

Munekawaオリジナルレザーケアクロスの商品ページはこちら

 

ページトップへ