革製品ムネカワMunekawa

  • カート

相手に想いが伝わる、プレゼントとしての名刺入れ 2019.03.19 |  イベント・キャンペーン  |  革小物

使う人の事をイメージした贈り物を

 

 
3月に入り、春らしい陽気を感じる日も増えてきました。

この春に新社会人となる方をはじめ、気持ちや決意を新たに新年度のスタートを切りたいと思うこの時期。新しく身の回りの持ち物の新調したり、ご家族やご友人にプレゼントをご検討の方も多いかと思います。

Munekawaでは3月24日(日)まで「新しい門出を祝う本革の名刺入れ 7 colors」×「名入れ刻印無料」キャンペーンを実施しています。名刺入れThroughと名刺入れAlertの2商品限定で、名入れ刻印を無料で受けさせて頂いております。ご興味ある方はキャンペーン終了までに、是非一度ご検討ください。
 

 
 

贈り物としての名刺入れの選び方

 

 

名刺入れは、ビジネスの場ではその人の人柄を表し、第一印象を左右する事もある大切なアイテムです。
それだけに、誰かにプレゼントとして贈るとなるとどんな物が良いか決めるのが難しく、つい迷ってしまいますね。
 
名刺交換の場や、打ち合わせ中など相手の目に触れ続ける時間も長いこともあるので、シンプルで落ち着いた印象の物をお選びください。
また、相手のご職業によって名刺入れの収納枚数を意識する事も大切です。一般的には30枚ほど収納できれば充分ですが、営業職の方や、パーティーなどで名刺交換の機会が多い方は50枚くらい入る名刺入れが安心してお使い頂けると思います。
 

 
キャンペーン特設ページでは名刺入れの7色と、イメージする職業の組み合わせを掲載しています。参考にしながらお選びいただけたら幸いです。
もうすぐ4月。新しい季節を華々しい気持ちでお迎えください。

 

 

ページトップへ