革製品ムネカワMunekawa

  • カート

新しい季節を新しい気持ちで。春財布を選んでみませんか? 2019.03.08 |  商品のこと  |  財布

 

新しい季節を迎える「春財布」

 

 
少しずつ暖かい日が増えてきて、春が少しずつ近づいているのを感じるようになってきました。
 
昔から「張る(はる)財布」と言われ、春は財布の新調には縁起の良い季節とされています。Munekawaの直営店にも、気持ちを新たに新年度を迎えるためにお使いの財布やカードケースなどの新調をご検討の方が多くいらっしゃいます。

しかし、一口に財布といっても長財布や二つ折り財布、マネークリップ財布など、その種類は沢山あり、中には「どんなタイプが自分に合ってるのだろう」と迷ってしまう方もおられると思います。

財布は一日の多くの時間を共にし、使う人の生活スタイルを映すものです。「紙幣と小銭は別々に持っている」「バッグをあまり持ち歩かない」「支払いはカードがメイン」など、普段のライフスタイルを振り返ってみる事で、ご自分にとって理想の財布が見つけやすくなると思います。

 
 

紙幣と小銭を分けて持つ人に

 

紙幣と小銭を別々に持ち歩く方には封筒型長財布 Encaseがオススメです。指でスライドするようにして紙幣を取り出す設計の長財布です。デザインや形だけでなく、使用する時の所作もシンプルで無駄のないものになるよう製作しています。

カードホルダーは6つあります。コインケースUndo2と一緒にお持ち頂くと、紙幣・カード・小銭もしっかり収納できますし、コインケースUndoシリーズは使うほどに革が薄く馴染んでいきますので2つ持ちでも場所を取らず、コンパクトにお使い頂けます。

 

小銭も紙幣も一つの財布で管理してきた、という方から「買い替える機会がなかったけど紙幣と小銭を別々に持つことに興味がある」とお話を伺う事があります。ご関心のある方は是非一度、Munekawaのお店や、ホームページをご覧になってみてください。

春は新しい事を始めるのに最適な季節です。財布もガラッと変えてみると、新しい気持ちで毎日をお過ごし頂けると思います。

 

 

 

 

 
 

お金はコンパクトにひとまとめに管理したい人に

 

「小銭も紙幣もカードも全部ひとまとめに持ちたい」という方には、L字ファスナー財布 Cramがご好評をいただいています。

コンパクトながら必要な現金、カード類を十分に収納できる一体型の財布です。クレジットカード決済やスマートフォンによる支払いなど、キャッシュレス決済が一般化する中でも便利にお使い頂けるアイテムです。

 

バッグやスーツやコートのポケットの中でかさ張らず、手の中にスッポリ収まるサイズ感。植物タンニンなめし革の風合がカジュアルになり過ぎる事なく、全体の印象に上品さをプラスしてくれていますので、幅広いシーンでご使用いただけます。

 

 

 
 

自分らしい一品をお選びください。

 

今回ご紹介した財布はほんの一部でしたが、他にも様々な特徴を持った財布をご用意しております。どんな財布が良いか、色は何色にしようか。とご自身が使用しているところを想像しながら楽しく選んで頂けたら嬉しいです。

ご自身のイメージに合った形の財布や、好きなカラーの財布と一緒に新年度を新しい気持ちで迎えて頂けたら、と思います。

 

 

 

Category
ITEM
おすすめ記事
最近の記事

ページトップへ