革製品ムネカワMunekawa

  • カート

”レザープレイポーチを作ろう”  Munekawaワークショップのお知らせ 2019.07.12 |  イベント・キャンペーン  |  革小物

 

夏のアクティビティに便利な「プレイポーチ」を作ろう

 
少し長引いている梅雨が明けたら、いよいよ夏本番。キャンプや旅行など、楽しいイベントを計画中の方もおられるのではないでしょうか。
 

 
Munekawaは、そんな夏のアクティビティに便利な「プレイポーチ」を作るワークショップを開催いたします。
趣味の時間や、家族や友人と過ごす楽しい時間に使うものだからこそ、自分だけのアイテムを一緒に作ってみませんか?
 
 

プレイポーチってどんなもの?

 

 

 
サイクリングや釣り、登山、キャンプ……。夏に限らず、野外のアクティビティを楽しむ際に必需品などを入れて携帯するポーチです。ロードバイクのライド中には必要な小銭や現金を入れたり、フライフィッシングの時にはスペアの糸などの専門道具を入れたり、スタイルやジャンルに併せてその使い方は色々。もちろん、普段使いのポーチや財布としても役に立つアイテムです。
 
 

ワークショップではどんな事をするの?

 

 
ワークショップでは、Munekawaの製作スタッフと一緒に、プレイポーチを製作していきます。時間はたっぷり3時間。集中して、自分だけのプレイポーチを一緒に作ってみましょう。
 
6種類から選べるワンポイントの刺繍
 
6種類から選べる刺繍のワンポイントを縫っていきます。(刺繍は希望する方のみ。無しでも結構です)
 
4色から選べる革とファスナー
 
ブラック・ブラウン・ブルー・イエローの4色から選べる革とファスナー。革とファスナーの色の組み合わせも自由です。好きな色が選べたら、ミシンで縫製をしていきます。

縫製に自信のない方は、スタッフが手伝いますので安心してください。
 
 

参加希望の方はお早めに。

 

 
ワークショップは、7月20日(土)・7月21日(日)・7月27日(土)・7月28日(日)の4日間、13時30分より開催します。
ご予定の合う日を選択の上、ワークショップ特設ページよりお申込みください。

皆さまのご参加をお待ちしております。 
 

ページトップへ