革製品ムネカワMunekawa

  • カート

Munekawaのコインケース 2019.09.28 |  商品のこと  |  小銭入れ

 
Munekawaのコインケース。
 
一言でコインケースといっても、それぞれ個性的な特徴を持っています。どんなものと併せて持つか、支払いは現金メインなのか、カードメインなのか、色々なライフスタイルによって選ばれるコインケースもまた変わってきます。
 
 

コインケースUndoシリーズは革のエイジングを経てピッタリと薄くなるコインケース。動画のように指でひっかけて受け皿部分に小銭を落として使います。札入れやメインの財布とも合わせやすい、シンプルながらレザーの魅力たっぷりのコインケースです。
 
内側にベルギー産の生成りの牛革を使用した、「Undo」とイタリア産の内外同色の牛革を使用した、「Undo2」
カラー展開も少し異なる2タイプがあります。
 
 

コインケースC&Cはカードケースが一体となったコインケース。裏側にカードホルダーを2か所持つこのコインケースは、小銭入れ部分が大きく開き、空間も広いので紙幣を入れる事も出来ます。カード支払いやスマートフォン決済がメインで現金を少量持っておきたい方や、荷物を極限まで抑えたいミニマリストの方に。
 
 

がまぐちコインケースは、Sサイズと、Mサイズの2種類。どちらも金具部分を中に隠す天溝タイプのがまぐちを使用しているので、スマートデザインと薄さが魅力です。Mサイズはカードや紙幣を入れる事ができますので、カードケースや、財布としてなど、マルチに使う事が出来ます。
 
 

気になるコインケースはありましたでしょうか。今お使いのメインの財布のサブ的に使うのもオススメのMunekawaのコインケース。今のライフスタイルに是非加えてみてください。
 
 

 

 

 

 

ページトップへ