革製品ムネカワMunekawa

  • カート

カードケースを持つメリット 2020.05.01 |  商品のこと  |  革小物

革のカードケース。
 
財布のカードホルダーで事足りる人は、別でカードケースを持つ必要は無いかもしれませんが、カードを沢山持つ人は財布とカードケースに分散させる事で、どちらにも負荷がかかりにくく長く奇麗に使えるメリットがあります。
 
 

 
 
革は変化をして馴染んでいく素材なので、中に多く入れ過ぎてもある程度は馴染んで使う事ができます。
 
しかし、やはり極端な収納は長い目で見るとダメージとなってしまうため、あまりおススメはしていません。
 
適量をスマートに収納し、時には不要な物を整理する事で、アイテム自体も、ライフスタイルもすっきりしたものになると思います。
 
 

 
 
独立した3つのカードポケットを持つ、カードケース Tuckは、メインの名刺入れを補助する名刺入れとしてや、財布に入りきらないカードを収納するカードケースとしてもとても優秀。
 
定期券や、支払い用のクレジットカードなど、使用頻度が高い物だけを入れておくカードケースとしてポケットに入れておくと、財布から取り出す必要もなくシームレスに使用する事ができます。
 
 

 
 
単体のカードケースを持つ人は、必ずしも多くないかもしれませんが、「入れ過ぎによる負荷の軽減」と「よく使うカードを手軽に使いやすい」という点は、多くの人にとってメリットとなる部分だと思います。
 
是非、試してみてください。
 
 
カードケース Tuck
https://www.munekawa.jp/product?colorme_item=132460643

ページトップへ