日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

2020.05.12 |  商品のこと  |  財布

EncaseとDivideの比較


本日もInstagram Liveをご覧頂きありがとうございました。
 
今日はミニマムロングウォレット Divideをご紹介しました。
 
 

 
 
配信の中でDivideと封筒型長財布 Encaseを比較して紹介するシーンがありました。
 
EncaseもDivide同様薄く使える紙幣+カード対応の長財布です。
 
 

 
 
マチが付いている分Encaseの方が厚みがありますが、その分紙幣の収納量はDivideよりも沢山入れられます。
 
Divideはスーツスタイルやフォーマルな場専用のセカンド財布としてもおススメですが、Encaseはどちらかというとメイン財布としての使用が向いていると思います。
 
紙幣を指でスライドさせて取り出しやすい設計にしていますが、これもある程度紙幣の枚数を入れても便利に使える想定のひとつですね。
 
 

 
 
本日のインスタライブのアーカイブはこちらからご覧頂けます。
 
デザイン、収納力、それぞれの個性の違いをご覧頂けますので、参考にしてみてください。
 
 
Instagram Live Archives「ミニマムロングウォレット Divide / 封筒型長財布 Encase」
https://www.munekawa.jp/archives/library/9585
 
 
封筒型長財布 Encase
https://www.munekawa.jp/product/?colorme_item=71683399
 
 
ミニマムロングウォレット Divide
https://www.munekawa.jp/product?colorme_item=148499565

ページトップへ