革製品ムネカワMunekawa

  • カート

2種類のファスナータイプの財布 2020.05.25 |  商品のこと  |  財布

ファスナータイプの財布をお使いの方も多いと思います。
 
豊富な収納力と、ファスナーでしっかり閉め切り中の物がこぼれ落ちないという安心感。
 
「ファスナータイプの財布」一択で、財布を探されている方も多い印象です。
 
Munekawaのファスナータイプの財布は2種類。ラウンドウォレット Borderと、L字ファスナー財布Cramです。
 
 

 
 
ラウンドウォレット Borderはいわば定番の形の財布。
 
機能的に仕切られた内部と、豊富な収納力を持つ財布として、流行に流される事なく安定した人気を誇っています。
 
収納部が広い為、薄型のカードケースや、スマートフォンを入れる事も。現金だけではなく、貴重品を一手にまとめる事ができます。
 
こういった使い方も一つのミニマリスト的な考え方だと思います。
 
 

 
 
一方で、L字ファスナー財布 Cramはコンパクトさが最大の特徴。
 
Borderのように、小銭・紙幣・カードなど、異なる物を収納するには、機能的な内部構造を持つ必要がありますが、Cramはそうした機能性を持ちながら、手のひらに収まるサイズ感に仕上げています。
 
財布を小さくしたい、とお考えの方にはおススメしたいアイテムです。
 
 

 
 
Munekawaのファスナータイプの財布は2種類。
 
種類として多くはありませんが、それぞれがそれぞれの特徴に特化していて、多くのニーズに応えられるような2アイテムです。
 
どちらがご自身のイメージやライフスタイルにフィットするものか、WEBストアで是非ご覧になってみてください。
 
 
ラウンドウォレット Border
https://www.munekawa.jp/product/?colorme_item=116360170
 
 
L字ファスナー財布 Cram
https://www.munekawa.jp/product/?colorme_item=134069717

ページトップへ