日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

 
「グラインダー」と呼ばれる機械を使用し、側面のコバを仕上げている様子です。
 
「コバ」は革の裁断面のこと。裁断面はきちんと仕上げておかないと、そこから革のほつれなどが起こる場合もあるため、丁寧に均していきます。耐久性、手当たりの良さ、見た目などの面からも大切な工程です。
 
「ソールフィニッシュ」という薬材を入れた後、グラインダーと紙やすりを使い表面の凹凸を均一にし、革色と合わせて、染料を入れていきます。
 
他の製作工程の動画を見る

ページトップへ