日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

2020.07.17 |  商品のこと  |  財布

小銭入れ付き長財布の使い心地


連日お知らせしている小銭入れ付き長財布。
 
宗川が実際に1カ月ほど使用しています。
 
その使い心地について話を聞きました。
 
 

 
 


 
 
– これまで、マネークリップ型財布Carriageなどのコンパクトな財布を使用していて長財布は使ってこなかったのですが、この財布はとても使い心地が良く、気に入っています。
 
使用頻度に併せて、カードのすみ分けが行いやすく、たまに使うカードは本体のカードホルダーに。滅多に使う事のないカード、しかし、急に必要になったり、緊急の時のために持っておきたいカードなどは付属のカードケースに保管しています。
 
 

 
 
支払いは電子マネーやカードがメインですので、小銭を使用することはありません。
 
それでも、小銭が必要な場面は多くありますので、そんな時にこの小銭入れはとても重宝しています。
 
外出先で増えた小銭の一時的な保管のような意味合いで使用しています。
 
ライフスタイルにもよるのですが、小銭を使用する機会が多い方は別でコインケースを持たれる方が合っているかもしれません。
 
 

 
 
この財布の大きな特徴の一つが、左右のマチの片方の高さを低くすることで、財布全体が大きく開くようにしている点です。
 
実際に使ってみると紙幣の出し入れや確認がしやすく、一万円札と千円札など種類別のすみ分けも行いやすいので、その点にも便利さを実感しています。
 
 

 
 
お金の支払い方のスタイルもそうですが、年齢を重ねることによって、長財布の落ち着いた佇まいに惹かれるようになってきたと感じています。
 
上品な仕草を意識したり、一つの物を丁寧に長く使う、という事の魅力や楽しさにこの財布はとてもフィットしています。
 
キャメルの色合いもどのように変化していくか、楽しみです。
 
 

ページトップへ