日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

2021.02.06 |  商品のこと  |  小銭入れ

コインとの付き合い方


現金を使わず、スマートフォンやクレジットカードで簡単に支払いをする「キャッシュレス」
 
 
ほんの1、2年前には「最近キャッシュレスという言葉を耳にするようになったな」という程度でしたが、今やキャッシュレスはすっかり定着したように感じますね。
 
 
ライフスタイルが変わると、それに合わせて持ち物のデザインや機能に求められるものも変わり、今は機能的なミニ財布やカードケースを使われている方が増えています。
 
 
 

 
 
 
人によって大きく分かれるのは「コインの持ち方」だと思います。普段小銭をよく使う人、あまり使わないけど少しは持っておきたい人、まったく使わない人、それぞれですね。
 
 
小銭をスリムに持ちたい、という方はコインケースUndo2がおすすめです。
 
 
スリムといっても収納力は高く、革が馴染んで柔らかくなってくると30枚ほどはコインを収納できるようになります。
 
 
 

コインケース Undo2

 
 
 
ある程度まとまったコインを持ちたい方は手縫いコインケース Holdをご紹介しています。
 
 
手縫いだからできる、立体的に組み上げたデザイン。内部に空間があり、たくさんのコインを収納できます。
 
 
 

手縫いコインケース Hold

 
 
 
もう一つはカードケースとコインケースが一体になったアイテム「コインケース C&C」
 
 
カードホルダーがつく事によって、小銭を普段あまり使わないという人にも使っていただきやすいアイテムだと思います。
 
 
普段メインで使用するカードを入れておき、小銭もラフに収納しておけるので、幅広い方におすすめしています。
 
 
 

 
 
 

コインケース C&C

 
 
 
サッと取り出してラフに使う、親しみやすさがコインケースの魅力だと思います。
 
 
どれか気になるものがあれば、是非手に取ってみてくださいね。
 
 
Munekawaのコインケース一覧はこちら
https://www.munekawa.jp/product?colorme_page=items&category_id_big=1568205&category_id_small=5

ページトップへ