日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

2021.09.11 |  商品のこと  |  小銭入れ

革製品をシンプルに作る。


シンプルにすることは簡単?

 

Munekawaの製品は飾り気をあまりつけません。
理由は、壊れてしまう箇所を増やしてしまうからです。
だからといって、見た目やデザインを気にしていないということではありません。
限られた条件の中で、最も良い状態を目指して試行錯誤を繰り返しています。

Munekawaの中でも、特にシンプルな構造をしている小銭入れ。

このコインケースは、創業当初から定番の形として製作し続けている形です。

初めは、コインがあまり入りませんが、革を馴染ませながら、コインの入る枚数を増やしていく構造にしています。

野球のグローブも使い始めから使いやすい状態ではないです。

それと同じような発想です。

そもそも、グローブが、なぜ初めから、柔らかい素材で作ることをしないのか?

強度を持たせる為だと思います。

この構造で、初めから柔らかすぎると、革の強度を保ちにくくなります。

革の特性を活かした作りをしています。

 

シンプルでも機能的に

 

シンプルでも機能はしっかり持たせています。

開口部を指で引き上げることで、コインを見やすくしていたり、お札が一枚でも入っていたら、いざというときに便利だろうなという事も考慮し小さなポケットもつけました。

横から見ると初めは、少しボリュームがありますが、かなり薄く使うことができます。

実際に使用していただいていますお客様の画像がありますので、ユーザーズスナップをご覧ください。

 

3色展開 ブラック キャメル ブルー

それぞれの色味でエイジングを楽しんでいただけます。

詳細は下記の商品名をクリックしてください。

Coin case “Undo2”

 

限定品やキャンペーンの告知はインスタグラムとメールマガジンでお知らせしております。

よろしければ、下記よりフォロー・登録お願い致します。

instagram

メールマガジン登録

 

Munekawaらしい革製品

 

小銭/カード/札 ミニマムに収めるL字ファスナー財布

シンプルでミニマムな財布

自分では購入しないから、プレセントやお祝いにマウスパッド

財布レスなカードケース

スタッフに人気のコンパクト財布

スッと引き上げるキーケース

ページトップへ