日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • インスタグラム
  • pinterest
  • カート

2021.11.01 |  製作風景  |  財布

“Cram”が完成しました!


こんにちは、制作スタッフの森です。

 

週末、工房ではL字ファスナー財布”Cram”の製作を進めておりました。

外側と内側のパーツーを貼り合わせて縫製。
カーブの部分はファスナーが邪魔になり、ミシンの定規を使って縫えないため、前もってネジ捻で印を付けておき、慎重に縫い進めて行きます。

直線にカーブ、厚みも一定でない物を等間隔で縫うのは難易度が高く、経験と技術が必要です。

 

電熱ペンを使って糸先を潰すように焼き止めます。

釘の頭のような感じです。

これだけでも糸がほつれにくくなります。

 

マチを貼り合わせて縫製。

 

グラインダーでコバを削って整えます。

 

染料を入れてコバ処理剤を塗り、磨きます。
地味で時間のかかる作業ですが、見た目の雰囲気が変わる重要な工程です。

 

最後に革の引き手を付けて完成です。

ブラック、ブルー、キャメル、3色揃いました。

 

少量ですが両面スリーブタイプも作りました。

少しでもカードを多く持ちたい方にはおすすめです。

 

 

商品の詳細は下記のサイトからご覧いただけます。
L-Zip wallet “Cram”

L-Zip wallet “Cram sleeve”(両面スリーブタイプ)

 

ページトップへ