日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • インスタグラム
  • カート
  • カート

2022.02.24 |  スタッフの愛用品  | 

嵐山フィッシングエリア


昨日は、一人で京都嵐山にある嵐山フィッシングエリアに行ってきました。

いつもは、自然渓流にいくのが好きなのですが、9月〜3月までは禁漁期間なので管理釣り場です。

渓流とは、また違った釣りを楽しめて癖になります。

ここでは、50〜60cmの大きなニジマスを釣ることができます。

(以前に釣り上げたニジマスです。50cmくらいあると思います。計測を忘れました。)

あと大きなイワナもいます。ブラックバスもいるそうです。

ここには、今年3回お世話になっています。

この嵐山フィッシングエリアの魅力は、大きい魚が狙えるところと、フライフィッシャーにはありがたい、桟橋になっているところです。ロッドやラインが振りやすい。

あと、関西の色々な管理釣り場に行きましたが、この管理釣り場が、一番初心者に優しいと思います。

フライフィッシングやルアーフィッシングを初めてされる方には、程良い距離感で、無料でレッスンしてくれます。

釣りって、始めるにはちょっとハードルが高いと思います。

その中でもフライフィッシングはもっと高い。

釣り場で糸をたらすまでに乗り越えないといけないところが多すぎます。

ここの管理釣り場は、そんなハードルを低くしてくれます。
(レンタルもできます。)

オーナーさんとお話をさせてもらう中で、「自分が釣りをする情熱は無くなったけど、釣ってもらうのが楽しい。」と言われていたのが、とても印象的でした。

さて、今回の私の釣果ですが、0匹でした。気温も釣果も寒かった!

営業妨害になるといけませんので、実質は0匹ではないですよ。

本当は釣れているのですが、狙いの大物が0匹ということです。

嵐山フィッシングエリアのスタッフさんが、絶対に釣らせてくれます。

安心してください。

あと、お客さん同士も、とてもフレンドリーです。

スタッフさんがフレンドリーだからでしょうね。

自分も子供がもう少し大きくなったら、一緒に行きたいと思います。

 

 

 
 

instagramとメールマガジン

 

限定品やキャンペーンの告知を先行でインスタグラムとメールマガジンでお知らせしております。

よろしければ、下記よりフォロー・登録お願い致します。

instagram←クリック

メールマガジン登録←クリック

 

ページトップへ