革製品ムネカワMunekawa

  • カート

「必要な物を必要な分だけ、コンパクトに持つ」財布のスタイル 2019.09.20 |  商品のこと  |  財布


 

 
マネークリップ型長財布「Carriage」は、その名の通り、紙幣をクリップしてサッと取り出しやすい財布。
 
かねてから欧米諸国で人気のスタイルでしたが、ここ数年盛んになってきているキャッシュレス決済との親和性も高く、ここ日本でも財布のスタイルの一つとして、定着しつつあります。
 
 

 
これまであまり一般的ではなかった日本でも人気が出てきたのは、ひとえに「ミニマリスト」というライフスタイルの浸透が考えられると思います。
 
「できるだけ持ち物を減らして、すっきりシンプルに」
 
「最小限の持ち物を大切に、丁寧に使い続けたい」
 
そんな暮らしに対する考え方にcarriageのシンプルでミニマムな使い心地がフィットしたのだと思います。
 
 

カードが沢山持てるのがポイント

 

 
クレジットカードを複数枚使い分ける方はもちろん、最近は交通系ICカードで買い物が出来たりと、支払い方法の幅が広がった分、カードの枚数が増えた、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。カードを10枚ほど持てるCarriageはそんな方に便利さを実感していただけると思います。
 
 

 
小銭もカードも紙幣も全部持ち歩きたい、という方が大半だと思います。
小銭・紙幣・カードを持ち歩ける財布は、MunekawaではL字ファスナー財布Cramが人気ですが、Carriageも薄型のコインケースと併せて持ち歩く事でL字ファスナー財布に引けを取らないくらいコンパクトに使えます。
 
「小銭と紙幣を別々で持ってみたい」という方にも、オススメしている組み合わせ。心機一転、財布の新調をご検討の方は是非、一度直営店を覗いてみてください。
 
 

 

 

 

ページトップへ