革製品ムネカワMunekawa

  • カート

コインケース Holdの製作① 2019.10.10 |  製作風景  |  小銭入れ

 
コインケースHoldの製作をしています。
 
Munekawaにある様々なデザインのコインケースの中でHoldが持つ特徴は、一枚革を手縫いで仕上げているという点。この不思議な形の一枚革を組み上げる事で立体的なコインケースが完成します。
 
動画では糸を通す穴をあらかじめ開けています。穴の位置がずれないよう、ガイドとして念が引かれているのが分かります。
 
 

 
パーツと縫製を少なくする事で故障する部分を最小限に抑え、修理が必要な時も手を加えやすく、スピーディーに修理できるというメリットもあります。
 
 

 
「Hold」の名が示す通り、手の平の中で馴染む形状とサイズ感。わずかな革の厚みの違いによってもその感覚が変わってくるので、繊細な作業が必要です。
 
こうして完成するコインケース Hold。
札入れと小銭を分けて持つ事をご検討の方におすすめです。メインの財布のサブ的なパートナーにも。
 
 

ページトップへ