日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • インスタグラム
  • カート
  • カート

2022.04.30 |  商品について  |  革小物

“スマートキーの入る、レザーキーケース”のお話


最近ジムニーが納車され喜んでいる髙橋でございます。

もちろん好きなブラックにしました。

四駆ジムニー

厳密に言うとブルーイッシュブラックなので、近くで見るとネイビーな感じです。

(余談の余談ですが、英単語の語尾に”イッシュ/ish”を付けると、”〜っぽい”、”〜な感じ”と言う意味になりますので、便利ですよ♫)

 

約11ヶ月、待ちました笑
これでも早いそうです。長い方は、1年半程待たれるそうです…。

人気の車種ということもありましたが、自動車業界においては半導体不足が大きく影響しているようでした。

 

やはり
”他には無い”独自のデザインや、機能性は魅力ですよね。

 

本題ですが、Munekawaらしい、あまり他にない、人気のキーケースをご紹介したいと思います。

 

キーケースBell S&Mを比較

 今回、私のJimmyのスマートキーを使って比較したいと思います。

 

まずは、キーの大きさです。

スマートキー

 

次に、全体の大きさ比較です。

スマートキーの入るキーケース

 

普段使っているキーケースBell Sです。

鍵は5本付けていますが、違和感なく、スッと入ります。

スマートキーの入るキーケース

スマートキーの入るキーケース

 

ではスマートキーを付けてみたいと思います。

スマートキーの入るキーケース

スマートキーの入るキーケース

 

こちらのスマートキー(62x33x16)サイズだと、ちょうどですね。

他のカギは、難しそうです。

 

 

では、キーケースBell Mです。

スマートキーの入るキーケース

スマートキーの入るキーケース

 

入りました!

 

こちらのBell Mは、私が実際4年以上使っておりまして、レザー自体かなり柔らかくなっていることもあると思いますが、

まだ少しゆとりを感じます。

 

金具や、デザイン、使い心地を考えた、とてもMunekawaらしい商品の一つです。

ご自宅のカギや、自転車、その他のカギも付けれるので、とても人気の商品です。

 

また左右の利き手、関係なく使えるところも魅力ではないでしょうか。

 

 

 

動画でもご覧いただけます。(動画では、スマートキーは使用しておりません。使用感をご覧いただけます。)

→こちらをクリック!(Youtube)

 

 

→こちらをクリック!(Instagram)

 

 

 

→過去のブログ(キーケースは「機能優先」をおすすめするワケ

ページトップへ