日本製オリジナル革製品ブランドMunekawa

  • カート

2021.08.10 |  革について  | 

革の検品


革が入荷してくると、毎回行う検品。

革はロール状になって届きます。

数量の確認もそうですが、革の質もチェックして行きます。

いい状態の革ばかりが届くわけではないのが、革の難しいところ。

この作業は、一人ですると時間がかかるので、二人ペアで革を動かして検品を行います。

検品が終われば、次回使いやすい様にロール状ではなく平置きで革を広げた状態で管理しています。

また、巻きクセを取ってあげることで、作業性を上がります。

 

革は、キズもつきやすく繊細な素材です。

お客様の手に渡るまでは、傷を極力付けないように丁寧に保管しています。

 

 

ただいま、MUNEKAWAでは、年一回のオーダー会を開催しております。

もし、よろしければ、こちらも一度ご覧ください。

LINEのビデオ電話やメールでもオーダーお受けしております。

-SPECIAL ORDER FAIR-

ORDER FAIR -Leather Detail-

ページトップへ